HOME > 診療項目 > メディカルダイエット

メディカルダイエット

さかえクリニックのメディカルダイエット
 

メディカルダイエット薬

サノレックス
サノレックス(製品名マジンドール)とは、厚生労働省が正式に認可した医療用の食欲抑制剤です。医療の現場では、食事療法および運動療法の効果が不十分な高度肥満の人を痩せさせるために利用されています。

作用機序
人の食欲を左右するのは、脳内の視床下部にある食欲中枢(いわゆる満腹中枢)で、この中枢に作用して
1. 空腹感を少なくし、少量で満腹感が得られることで食べる量を減らす。
2. 消化吸収を抑える
3. 体のブドウ糖の利用を促進する
4. 熱産生を促進する
5. 肥満時の代謝変動を改善する


ことなどでサノレックスは体重を減少させます。

適応
1. ダイエットしたい方
2. 食欲を抑えたい方


服用方法
最初の1か月間は1日1回昼食前にサノレックスを服用していただきます。時に空腹時の服用で気分が悪くなることがありますが、その場合は昼食後に変更してください。また、夕方以後の服用は不眠の原因となりますので避けてください。
サノレックスを1カ月以上続けても効果のない場合は、1日2回1錠ずつ3カ月間の服用に変更しますが、それでも効果がみられない場合は中止となります。

処方できない方
1. 緑内障を患っている方
2. 重症の高血圧、膵・腎臓・肝臓等の障害のある方
3. 薬物やアルコール乱用歴のある方
4. 統合失調症
5. 妊婦、授乳中の方


等の方には、サノレックスは処方できません。

副作用
サノレックスの重い副作用はほとんどありませんが、
1. 口の渇き
2. 吐き気
3. 便秘
4. 不眠
5. 頭痛
6. 動悸


などが見られます。何らかの副作用が現れた場合は、服用を中止し担当医師に相談してください。

薬の依存性
サノレックスの薬理作用はアンフェタミン類という薬に似ています。アンフェタミン類とは、覚せい剤の成分で、以前より服用すると食欲が抑制されることが知られていました。サノレックスはアンフェタミン類の食欲抑制作用を参考にして考えられたものですが、その構造がアンフェタミン類とは異なるため、覚せい剤のような依存性は見られないとのことです。しかし、長期にわたり服用する薬ではないことは忘れないでください。

ご注意
「体重は簡単に減ってくる」「5~10kgのダイエットなら簡単」「ダイエットの苦しみはありません」「副作用の心配はほとんどありません」などの表現をインターネット上で見かけます。サノレックスを魔法の薬のように書いています。しかし、サノレックスは肥満症そのものを治せる薬ではなく、ましては「やせ薬」では全くありません。毎日の食事の摂取量を少なくするのを一時的に助けるお薬です。
また、サノレックスを求める人に医療機関以外で通信販売や個人輸入を勧めているホームページがみられますが、副作用のことを考えるととても怖いことです。
サノレックスの偽薬もネットでは販売されており健康被害も報告されています。
サノレックスの詳細情報 http://www.novartis.co.jp/product/rex/pi/pi_rex02.html#08
をご参考にしてください。
信頼のおける医療機関で担当医と相談の上の服用をされてください。

防風通聖散
防風通聖散は、「防風」他、18種類の生薬を組み合わせた漢方薬です。
防風通聖散にはダイエット効果も期待できる効能があります。

防風通聖散 ダイエット効果
作用:【働き】防風通聖散(ボウフウツウショウサン)という方剤です。体の熱をさまし、病因を発散させるような働きがあります。また、体の水分循環を改善し、便通をつける作用もあります。体力のある太鼓腹の肥満タイプで、便秘がちの人に向く処方です。

具体的には、肥満症、便秘、尿量減少、むくみ、のぼせ、肩こりなどに用います。また、そのような症状をともなう高血圧症や腎臓病、糖尿病などにも使用します。

【組成】漢方薬は、自然の草や木からとった「生薬」の組み合わせでできています。
防風通聖散には、“防風”や“麻黄”など病因を発散して治す発散性の生薬を中心に、熱や炎症をさますもの、便通をよくするもの、無駄な水分を取り去るもの、あるいは血流をよくする生薬などがいろいろと配合されています。これらがいっしょに働
くことで、よりよい効果を発揮します。病院では、煎じる必要のない乾燥エキス剤を用いるのが一般的です。

防風(ボウフウ)黄ごん(オウゴン)大黄(ダイオウ)
芒硝(ボウショウ)麻黄(マオウ)石膏(セッコウ)
白朮(ビャクジュツ)荊芥(ケイガイ)連翹(レンギョウ)
桔梗(キキョウ)山梔子(サンシシ)芍薬(シャクヤク)
当帰(トウキ)川きゅう(センキュウ)薄荷(ハッカ)
滑石(カッセキ)生姜(ショウキョウ)甘草(カンゾウ)

防風通聖散にはカフェインより効果の高い「キサンチン誘導体」が含有されていますので、【ダイエット効果】を期待することができます。
この効果は、防風通聖散に含まている「麻黄」中のエフェドリン、「甘草」他2生薬に含まれているキサンチン誘導体により発揮されます。コーヒーなどに含まれているカフェインもキサンチン系の薬剤に分類されますが、防風通聖散のキサンチン誘導体は,カフェインより効果が高いのです。これらの成分によって、「脂肪分解作用」&「褐色脂肪細胞の活性化」により、ダイエット効果を十分期待できるのです。

実際に、防風通聖散にどのような適応があるかパッケージを見ても、その効果に「肥満症」があげられているのです。肥満を解消するには、脂肪を燃焼させることと、余分な脂肪を体内に溜めないことが重要ですが、防風通聖散には、脂肪を分解して燃焼させる効果がありますので、特に「肥満症」の中でも、内臓脂肪型肥満に効果があると言われています。

防風通聖散 メタボリック症候群に効果
生活習慣病は、基本的にお腹まわりの内臓に脂肪が蓄積した内臓脂肪型肥満が大きく関わっていることがわかってきました。そして、内臓脂肪型肥満に加えて、「高血糖」、「高血圧」、「脂質異常」のうちどれか2つ以上を併せもった状態になることを、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)と呼びます。

内臓脂肪が過剰になると、糖尿病や高血圧症、高脂血症といった生活習慣病が併発しやすくなります。メタボリック症候群の治療は、「自覚症状の緩和」というより、その病態を長期間持続させた結果生じる「合併症予防」を目指します。ちなみに、下記にメタボリックシンドロームの診断基準を表記します。

■ウエスト周囲径: 男85センチ以上、女90センチ以上(見直しも検討されている)
■高脂血症: 中性脂肪値150mg/dl以上、HDLコレステロール値40mg/dl未満の一方、または両方
■高血圧: 収縮期血圧130mmHg以上、または拡張期血圧85mmHg以上
■空腹時血糖値 110mg/dl以上


まず、■ウエスト周囲径が基準に当てはまり、かつ、その他の要素3つのうち、2つ以上に当てはまる場合は、「メタボリックシンドローム」と診断されます。このように、メタボリックシンドロームの基準となっている高血糖、高血圧、高中性脂肪であ
ることがわかります。

ですから、防風通聖散には、内臓脂肪を分解して燃焼させる効果がありますので、ウエストサイズ減の期待が持てますし、下記に付記しますように「高血圧の改善」にも効果が期待できますので、防風通聖散はメタボリック症候群に効果が期待できるといえるのです。

防風通聖散 便秘、高血圧の改善の効果
防風通聖散は、便秘や高血圧の改善に効果があると言われています。
防風通聖散には体内の水分循環を改善する働きがあるからです。ですから、腸内の水分コントロールによって便秘にも効果がありますし、(実際、防風通聖散の適応に「便秘」も含まれています)高血圧に伴う症状(動悸、のぼせ、肩こりなど)にも効果が期待できます。

防風通聖散の副作用
防風通聖散の副作用としてあげられるのは、下痢、軟便、胃部不快感などが確認されています。自分の体質・体調と相談しながら、また他の食事療法や運動療法などと並行して服用してゆくとよいでしょう。
ゼニカル
ゼニカルは世界で最も広く用いられている、食事で摂取した脂肪を吸収せずにそのまま体外へ排出させるタイプのダイエット薬です。

作用機序
食欲を抑えて体重を落とすのではなく、体内に脂肪を取りいれることを阻害する働きがあります。
脂肪は、肝臓から分泌されるリパーゼという酵素によって分解され、吸収されます。
ゼニカルはリパーゼの働きを抑え、脂肪の吸収を抑制する為、吸収されなかった脂肪分は便として対外へ排泄されます。
食事と併せて服用することにより、食事中に含まれる脂肪分の30%を体内で吸収されることを抑制します。


適応
1. ダイエットしたい方
2. 脂肪分の吸収を抑えたい方


服用方法
食事中、もしくは食後1時間以内にカプセル服用してください。

処方できない方
1. 胆嚢(たんのう)に異常のある方
2. 慢性の腸管吸収異常のある
3. 妊娠、または授乳中の方
4. 他の体重減少を目的とした薬剤を服用されている方
5. 本薬剤、オーリスタット(ゼニカルの主成分)やその他の成分にアレルギー反応を起こす方
6. 拒食症等の摂食障害異常がある方 



等の方には、ゼニカルは処方できません。

副作用
1. 頻繁に便意をもよおす可能性
2. ガスによる胃腸の膨満や放屁
3. 脂肪分や油分を含んだ排便
4. 脂溶性のビタミンA・D・E・K不足


などが見られます。何らかの副作用が現れた場合は、服用を中止し担当医師に相談してください。


ご注意
胃のもたれや腸の不快感、また脂溶性ビタミンの不足が生じる場合があります。脂肪分が排出されるため、便の性質が変わったり、便通の回数が増えることがありますが、これ自体には問題はありません。
液状の脂肪分が排出されるため下着が汚れる場合があります。

信頼のおける医療機関で担当医と相談の上の服用をされてください。

ダイエット薬 アルーン
天然褐藻類の食物繊維で満腹感30%アップ

褐藻類に含まれるアルギン酸は、胃の中で水分を吸収して体積を増加させる安全な成分です。これにより満腹感が増し、食事量が自然と減少します。


服用方法
・1日3回 2錠ずつ、食前(30分~1時間前)に服用します。
※たっぷりの水分と共に服用してください。
・必要に応じて就寝前にさらに2錠の服用が可能です。
※1ヶ月程服用しても症状の改善がみられない場合、医師に相談してください。


処方できない方
1. 本薬剤に含まれている成分に過敏症のある方、小児の方
2.  妊娠中または授乳中の方、消化器官に障害のある方



【ご注意事項】
薬剤の特性上、他の医薬品と同時に服用すると、有効成分を吸収する可能性がございます。併用する場合は30分~1時間の間隔をあけた後に服用してください。
本剤服用後は腹部膨満、吐き気、便秘または下痢等の症状が現れることがあります。その場合は直ちに服用を中止し、医師にご相談ください。

信頼のおける医療機関で担当医と相談の上の服用をされてください。

メディコロンの3つの善玉菌が生きたまま腸まで届く!


活生乳酸菌サプリメントである「メディコロン」は、3種類の善玉菌を配合し、さらに食物繊維まで加えた、腸内環境改善に極めて有効な健康補助食品です。その中でも「BB-12」と「LA-5」という乳酸菌は、世界でもっとも科学的根拠の確立した善玉菌といえます。

3種類の善玉菌は胃酸などの消化酵素に影響されず、腸まで生きたまま元気に届き、毎日の腸の健康をサポートします。


活生乳酸菌「メディコロン」は、3種類の善玉菌を配合、BB-12 とLA-5 は、世界有数の乳酸菌メーカー(デンマーク)が開発。世界で多数の論文が発表されている科学的根拠の確立した善玉菌です。3種類 の善玉菌は胃酸などの消化酵素に影響されず、腸まで生きたまま元気に届き、毎日の腸の健康をサポートします。

●活性ビフィズス菌 50億個/1包
BB-12(Bifidobacterium animalis subsp.Lactis)

唾液・胃液・胆汁などに耐えて、確実に腸に届くビヒィズス菌で、腸内フローラにおける主要常在菌、腸管に付着する能力に優れ、特に腸の蠕動運動を活発にし、乳酸を作る能力が高い。

●アシドフィラス菌 活性乳酸菌 50億個/1包
LA-5(L.acidophilus)

膵液・胃液・胆汁に強い好酸性乳酸菌、赤ちゃんの腸に最初に定住している乳酸菌で、酸性環境を好み、乳酸を産生して、腸内をアルカリから酸性にする。また、ビオチンやラクターゼを生成、腸内環境を整えます。

●有胞子性乳酸菌胞子性乳酸菌 1億2千万個/1包
Lactobacillus sporogenes (ラクトバチルス スポロジーナス)

芽胞という胞子を形成するため、酸・熱・紫外線などに対して非常に強い。自然由来のマイクロカプセルとも呼べる機能で、腸に確実に届く乳酸菌で、腸内で発芽増殖し、乳酸をつくる能力が高いといわれています。(山梨大学 中山大樹博士研究開発)


活性乳酸菌とは?

活性乳酸菌は通常の乳酸菌と異なり、安定性がよく、熱に強い菌のことです。活性乳酸菌は、強烈な酸性である胃酸及び胆汁酸の影響を受けにくく、生きたまま腸に到達し、善玉菌を増やすことができます。

確実に効果の出る、セル・エクササイズ

全身の細胞が目覚めるセル・エクササイズダイエットに最適な医学的根拠のあるエクササイズ!

自律神経研究の第一人者、順天堂大学医学部小林弘幸教授と医学博士・フィジカルトレーナー、末武信宏が共同で開発した世界初の身体と自律神経を向上させるエクササイズ!セル・エクササイズ

セル・エクササイズとは、細胞レベルの機能を良質な血流で賦活させる究極な次世代のトレーニング法なのです。
肉体であるハードウエアの部分と自律神経であるソフトウエアの部分が強化でき、医師が実践する世界で初めての自律神経系機能に注目した複合エクササイズです。

これまでのエクササイズはただ身体をゆすったり動かしたりするものがほとんどでしたが セル・エクササイズは、科学的根拠がある 身体の機能を医学的に最も効率よく向上させるベストパフォーマンスなのです。身体には無理な負担もかかりませんし、身体の全ての機能を医学的に考慮した新しいエクササイズです。

特に女性向けにアレンジしたエクササイズとなっており、便秘解消、ダイエット、手先の冷え、むくみ解消にも効果的で基礎代謝向上だけでなく確実に内臓の機能を向上させます。

セル・エクササイズは、
1:ダイエット
2:姿勢矯正
3:健康(免疫力向上、便秘改善、不眠改善、心肺機能向上、冷え、尿漏れ、むくみ改善)
4:ストレスケア
5:アンチエイジング

に役立ちます。

セル・エクササイズと一緒にケアを行うと、さらにダイエットや身体の機能が高まります。
 

自律神経機能検査
自律神経機能検査

自律神経系の活動レベルと、その2つの部門である交感神経系と副交感神経系のバランスの測定、分析を行います。
自律神経機能を正しく評価するために、心拍変動解析システムを使用しています。呼吸法のバイオフィードバックトレーニングにも利用しています。



メソセラピー
メソセラピー(脂肪溶解注射)

気になる脂肪が注射だけで分解、除去される治療です。1回の施術時間は5分から10分と短時間で、治療直後から通常の生活を送る事ができます。
部分痩せに最適で、リバウンドの心配がないのも特徴です。またどんなダイエット法でも改善が難しかったセルライトにも効果が期待できます。



カクテル点滴
カクテル点滴

1回のカクテル点滴で疲労回復・身体能力向上、肌のツヤの変化が実感できます。 むくみの改善、冷え性の改善、基礎代謝向上によりダイエット、若返りを目的とします。疲労回復・美肌作り・アレルギー・全身の若返りなどに効果絶大です!



カクテル点滴
プラセンタ注射

プラセンタは、若返り、疲労回復、美肌の特効薬です。
カクテル点滴は芸能人、プロスポーツ選手も愛用!短時間で効果が期待できます。



αリポ酸注射
αリポ酸(アルファリポ酸)注射

αリポ酸(アルファリポ酸)は、コエンザイムQ10と並び、その強力な抗酸化作用がアンチエイジング効果をもたらすだけでなく、新陳代謝を促進することからダイエット・むくみ・冷え性にも効果があります。



エアナジー
活性酸素除去システム エアナジー

体内に発生している活性酸素を減少し、若返りを促進させるものです。日々の生活でのストレスや生活習慣により多くの活性酸素が過剰発生してしまっている方への治療にもお勧めしています。
多くの世界レベルのトップアスリートが疲労回復、身体能力向上(若返り)にこのシステムを利用しています。


PRP療法
PRP療法

「PRP療法」とは、ご自分の血小板を使用した再生医療のひとつです。さかえクリニックでは現在、PRP療法を美容・美肌、スポーツ分野の両方で行っている国内唯一の医療機関です。順天堂大学大学院医学研究科 小林弘幸教授と共同研究で、PRP療法のアスリートへの臨床研究としての施術をスタートしております。


セル・エクササイズについて詳しくはこちら


非接触型RF痩身機 - ヴァンキッシュ(VANQUISH)

寝ているだけで部分痩せ、ヴァンキッシュ

暖かい高周波エネルギーを浴びながら、寝ているだけで「くびれ」ができる、痩身治療です。ダウンタイムや痛みがありませんので安心して治療を受けていただけます。

1回の治療時間は30~40分で、
5回(週1回)の治療を必要とします。


写真(右)のように、アプリケータと呼ばれる板状の構造物に囲まれる部分に、高周波による電磁場を形成し、その範囲全体の脂肪をターゲットとして治療していくことができます。

ヴァンキッシュは、脂肪のみを選択的に周波数の電磁波を使用し、周囲の組織への熱ダメージを発生させずに、脂肪組織のみを選択的に治療することができます。

皮膚や筋肉など周辺組織の温度は、42℃程度までしか上がらず、神経や血管、また内臓も含めて障害を引き起こすことはありません。脂肪組織の温度は約45℃に及び、脂肪組織を減少させるのに十分な熱量となります。

この温度に達した、脂肪細胞はアポトーシスという現象を起こし、
細胞数自体が減少しますので、リバウンドしづらくなります。


ヴァンキッシュについてはこちら
オリンピック選手・プロボクシング世界ランカーの科学的ダイエット指導にも応用のダイエット法です。

 

体への負担が少なくリバウンドしにくいメソセラピー
(脂肪溶解注射)・ダイエットについての詳細はこちら

■ 最先端のメディカルダイエット「さかえクリニック」
イメージ写真

さかえクリニックでは、最先端の科学に基づいた確実でリスクのないダイエットをおすすめしています。その指導の基本となるのが、血液機能分析です。これは、米国のアメリカン・バイオロジックス社が開発した医療システムです。

赤血球、白血球の形態、動き、数などを、モニター上で医者と患者さんが同時に見ることができ、オリンピック選手の指導にも使用しています。甘いものの摂りすぎ、コレステロール値が高いなど、細かいことまでわかるのです。

特に40代の女性は、腸管の消化吸収が悪く、基礎代謝が極端に低い人が多い。中には代謝量が60代レベルの人も。そんな人が運動や食事制限のあるダイエット法でやせるには相当な努力が必要となり、精神的負担も大きい。基礎代謝をスムーズに上げるアミノ酸などのダイエット サプリメントやダイエット薬などを投与すれば、無理をしないで健康的なダイエットの可能性が高いのです。

STEP1  BVPM顕微鏡で血液分析
BVPM顕微鏡による血液分析の様子


小指の腹に針を刺し、血液を採取。プレパラート(ガラスの板)に血液を取り、顕微鏡に設置します。このとき、すぐ調べる血液を「生きた血液」と呼び、数分置いてから調べる血液を「凝固血液」と呼びます。前者は今の健康状態が、後者は3ヶ月前の健康状態が判断できます。テレビモニターには、15000倍もの自分の血液が写し出され、赤血球が正円に近い形なら健康、レモン形になっていたり、数個が連なっていると不健康と考えられます。この形や色により食べているもの、ストレスの度合いまでわかります。また、画面を記録したビデオと写真も患者さんにお渡ししているので、自分用の記録としてダイエット経過を保存できます。セレブや芸能人・オリンピック日本代表・プロスポーツ選手の健康管理にも使用しています。

アメリカン・バイオロジックス社の血液機能分析は、15000倍の高解像度を持つBVPM顕微鏡で血液の状態を細かくモニター画面で見られる。これにより、患者ひとりひとりに合わせたオーダーメイドのダイエット プログラムを組むことができ、治療経過のチェックも正確に行え、科学的にダイエット出来ます。

イメージ写真

▼
STEP2 あなたに合わせたオーダーメイドのダイエットプログラムを作成

BVPM顕微鏡を使った血液分析の結果によって、患者一人一人に合わせたダイエット プログラムを作成し、治療経過のチェックも行います。

■ダイエット薬「サノレックス&ゼニカル」処方

食欲を抑制するサノレックス、脂肪吸収を抑制するゼニカルと、2種類のやせ薬を用意。いずれも副作用が少なく、成人病の予防にもなり、リバウンドしにくい点が優秀なダイエット薬を処方。

■各種症状に合わせたダイエット/サプリメント処方

患者の各種症状に合わせたダイエット サプリメントを処方します。基礎代謝を向上させ、腸内細菌のバランスを整えます。

■その他最新医療機器の使用

クリニック設置の最新医療機器を用いて、患者に合わせた最適なダイエット方法をサポートします。 →最新の医療機器については、こちら

■専門医によるダイエット指導・管理
サプリメント

多くの一流アスリート、有名モデルのダイエット指導の実績を持つ院長がダイエットのDVDを解説しながらプライベート指導を行います。

メディカル-ダイエットについて、ご不明な点・詳細は、まずお問い合わせ下さい

名古屋院料金表

一人で悩まないで。無料相談 0120-566-680 ※携帯・PHSからもご利用いただけます。

当院は、皆様のプライバシーを最大限にお守りするため、完全予約制になっております。上記お電話にてご予約の上、ご来院ください。

無料カウンセリング

または、メールにてお問い合わせ下さい。メールの場合は、院長が自らご返答いたします。
メールでのカウンセリングはこちら。

エナジーフィット 塗るだけで理想のボディに!

腸内環境を整える ファイバープロ
塗るだけ!理想のボディに!!特許成分「BODY FIT」配合
エナジーフィットは特許成分を配合し、脂肪分解・セルライト減少・肌の引き締め・むくみ・エイジングケア・血行促進・美肌・保湿といった素晴らしい効果があります。


写真は、エナジーフィットを塗布してすぐですが、右足膝の位置が左右で全然違い、むくみの改善が一目でわかるほどに!!


【ご使用方法】
適量を手に取り、下から上へ肌を持ち上げるように優しくマッサージしながらなじませます。

ヴァンキッシュと併用していただくことにより、より脂肪が分解されます!!クリニックにて販売中!

価格:10,000円(税別)


ご購入はこちら