院長ブログ

2011年3月11日 金曜日

地震 傷跡

今日の診療中 大きな揺れを感じました。
最初は自分がめまいを起こしたのかと思いましたがすぐに地震が起こったとわかりました。
国内史上最大級の地震が発生したニュースが報道されました。
時間とともに地震や津波の被害報告が急増しました。
おそらく数千人の方が2次災害も含めて犠牲者となる勢いです。

本当に亡くなられた方には心が痛みます。
お悔やみ申し上げます。

怪我をされた方も適切な処置が必要と考えます。

傷のケア の処置で少しでもご参考になればと考えております。
停電のため 暖をとれない お子様やご老人、病気の方にとって厳しい夜になります。

近い場所で交通手段が許せば怪我の治療のお手伝いに駆けつけたいのですが地震災害には2次災害の恐怖やリスクが尋常ではありません。

東北地方の多くの医師の皆様が被災者への賢明な治療をスタートされています。
尊い命が一人でも多く救われますようお祈り申し上げます。

末武信宏



投稿者 さかえクリニック