院長ブログ

2011年4月10日 日曜日

王者の支援


本日、刈谷市で松田ジムのプロボクシング興業がありました。
夏にもタイトルマッチを予定する 川瀬昭二選手もサウスポーに苦戦しながらも勝利。

先日の東洋太平洋タイトルを獲得した、36代 38代スーパーバンタム級チャンピオン 世界ランカー 大橋弘政選手が リング上で挨拶。

東日本大震災の支援を!

彼も先日のファイトマネーを義援金として寄付され今後も支援活動を行われます。
プロボクサーの厳しい経済状況の中で素晴らしい活動だと思います。

命を懸けて闘う折れない心と魂を持った 大橋選手をサポート、指導させていただける機会を持つことができて 誇りに思うとともに光栄に思います。

4月15日 大橋選手をはじめ 多くのトッププロアスリートと一緒に合同トレーニングスクールを主催させていただきます!


投稿者 さかえクリニック