院長ブログ

2011年4月15日 金曜日

阪神タイガース 桧山進次郎選手 来院


午前中、阪神タイガース 桧山進次郎選手が今季のあいさつとケアに訪れました。

42歳現役 礼儀正しく 優しい、ナイスガイです。

凄いことですね。
プロ野球選手の平均引退年齢は 5.8歳
つまり6年足らずで半分のプロ野球選手が引退を余儀なくされているのです。
自ら引退することはありませんので 解雇されるわけですね。

20年間、プロ野球選手として活躍することは並大抵の努力ではありません。
今年1月のグアム トップアスリート合同合宿でも過酷なトレーニングを行われていました。プロは本当に驚異的なトレーニングを行っているのですね。

http://www.sakae-clinic.com/column/sports_co/

桧山選手のコンディショニング、ケアを担当させていただくようになり10年以上経過します。
過酷なトレーニングで鍛え上げた肉体を最近では上手にコントロールされています。
フィジカルトレーニングは現在、石川遼選手専属 仲田健氏が入団当初より担当されています。
仲田トレーナーから紹介を受け 私が桧山選手の担当をさせていただくことになりました。
http://www.topathlete.co.jp/menu02/


過去、2度リーグ優勝、選手会長、4番バッターという重責を果たしてきた 球界を代表する桧山進次郎選手の歴史を一緒に見ることができて光栄に思います。

投稿者 さかえクリニック