院長ブログ

2011年5月16日 月曜日

世界的トレーナーの集い&ワークショップ

小林弘幸 順天堂大学医学部教授を囲んで!ワークショップを行いました。
最先端治療をシドニー、アテネ、北京パラリンピック陸上 走り高跳び 日本代表 鈴木徹選手へ施術いたしました。
脚を失っても 挑み続ける夢!
その尊い気持ちに少しでもお役にたてましたら光栄に思います。

障害者の皆様の支援をどんな形でも微力でもできればといつもいつも願っておりました。
遠方よりわざわざお越しいただけました 鈴木徹選手には本当に感謝いたします。
鈴木選手へ最先端のPRP療法を施術させていただいたことは 私にとって大きな財産であり 今後のアスリートの苦しみを少しでも改善させる試みの第一歩です。

ありがとうございました。

今日はこのワークショップとミーティングに全国から世界的トップアスリートの指導者、トレーナー、モータースポーツ関係者、プロゴルファー、トップアスリート、専門医が集合しました。
F1レーシングドライバー 世界的プロゴルファー、世界的フィギュアスケーター、世界的ジョッキーを指導、ケアする超強力メンバーが今後多くのスポーツ支援に一緒に取り組むことが決まりました!

モデルや芸能人から短期間でボディメイキングを依頼されることも少なくありませんが今後はチームでどんな対応もできるようにしたいと思います。


投稿者 さかえクリニック