院長ブログ

2012年7月 2日 月曜日

次世代のトレーニング


名古屋のブラックジャック Dr.Suetake Diary

毎日、私と順天堂大学医学部 小林弘幸教授のもとへは全国からトップアスリートや指導者が次世代のトレーニング指導である自律神経機能トレーニング依頼があります。
昨日の日医工女子オープンゴルフトー​ナメントで2位に入った 原江里菜さんの記事が大きく各スポーツ紙で取り上げられていますが、どこも石川遼選手同様!自律神経機能レベル高い!!ことが紹介されています。
そうです。
パワーだけではアスリートの優劣は決まりません。
パフォーマンス向上にはコンディショニングと自律神経機能レベルがカギであることはすでに数十年前から旧ソビエト連邦を始め 宇宙開発、軍事トレーニングに導入されてきました。

今回、小林教授と共同でこのプログラムを一般化したものが セル・エクササイズです。
宇宙飛行士にならなくても軍隊の特殊部隊に入らなくても トップアスリートにならなくても 簡単にいつでもどこでも 費用も掛からず 短時間で学べます!
次世代のエクササイズです。

http://www.topathlete.co.jp/cellexercise/



投稿者 さかえクリニック