ピアスは夏でもOK

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

耳ピアスの患者様の数は夏に減少します。
これは 夏にピアスを開けると膿んでしまうという迷信?
からですね。
夏にピアッシングを行っても化膿する可能性が増加するデータはありません。
また、汗をかくから膿んでしまうと考えておられる方もいますが、汗と化膿することは全く関係がありません。

化膿する原因は

1:糖尿病などの基礎疾患を持っている

2:ピアッシング部位に必要以上の消毒を行い創傷治癒を遅らせた

3:ピアッシング部位の洗浄を行わず 垢がたまり感染源となってしまった

4:ピアスのキャッチが強く締まりすぎ 血流不全を起こした

つまり、あまり過度な消毒をせず、洗浄していれば夏でもピアスは装着可能です。

もちろん、汗をかくと垢が溜まりやすいので放置する場合は夏が若干感染の可能性が高くなることも予想されますが、一般的に 夏でもOK。

夏のほうがオシャレを楽しみやすくなるのでもっと ピアスの患者様が増えてもよいと思うのですが…