多汗症治療

多汗症治療

こんなお悩みありませんか?

汗ジミや汗の臭いのお悩み

汗ジミが気になり目立つ色の服が着られない

止まらない汗のお悩み

制汗剤やタオルが手放せない

子供の発汗のお悩み

子供のワキ汗をどうにかしてあげたい

再発や過剰な発汗のお悩み

多汗症をしっかり治療したい

傷跡の残らない多汗症治療で汗のお悩みを解消します

多汗症

当院ではEL法(電気分解法)、HIFU(高強度焦点式超音波法)、汗止め注射など、傷跡が残らない治療を行なっています。
汗だけでなく、併発したワキガにも有効な治療法を用意していますので、発汗だけでなく、臭いや黄ジミにも有効です。
ワキ以外の手・足・頭などの多汗治療にも対応しています。

多汗症でお悩みの場合は、
ぜひ一度、ご相談ください。

多汗症とは

なぜたくさん汗が出るの?

多汗症は、エクリン汗腺が原因で発生します。
エクリン汗腺は、自律神経のひとつである交感神経の活動が関係し、体温の調節に必要な範囲を超えて、発汗が異常に増加することを指す症状です。
ワキ、手のひら、足の裏、頭部などに症状が多くみられます。臭いを伴わないのであれば汗止め注射を定期的に打つことにより汗を抑える方法が一般的です。
臭いを伴う場合は、ワキガを併発している可能性があります。エクリン汗腺に加え、アポクリン汗腺から分泌する脂肪酸に皮膚の常在菌などの雑菌がまざり、臭いを発します。

ワキガ臭の原因

手術は慎重に!

安易に他の治療を受けて多汗症が治らなかったばかりか、傷跡で一生悩む可能性もあります。
当院では患者様のお悩みに合わせた治療を行っており、傷跡が目立たない方法もございますので、お気軽にご相談ください。

多汗症再発でお悩みの方へ

当院の患者様の約半数の方は、他病院で受けられた方です。

器械による治療・手術を受けて効果が無かった方や、合併症を引き起こしてしまった方などです。当院のEL法は、再治療も可能で多くの医師から支持を受けています。

自分でできる多汗症対策法

デオドラントでの対策
デオドラントでの対策 市販のデオドラントを使用して、原因である汗腺に栓をすることにより汗の分泌を減少させ多汗症の改善につながります。塗り薬のようなタイプがおすすめです。また、汗を放置すると雑菌が増殖し、臭いの元となりますので、こまめにふき取ることも対策の一つです。
デオドラントでの対策
デオドラントでの対策
市販のデオドラントを使用して、原因である汗腺に栓をすることにより汗の分泌を減少させ多汗症の改善につながります。塗り薬のようなタイプがおすすめです。また、汗を放置すると雑菌が増殖し、臭いの元となりますので、こまめにふき取ることも対策の一つです。
漢方薬の飲用
漢方薬の引用 多汗症の原因は交感神経の活動が関係しております。神経系を落ち着かせる漢方を飲用することで、改善につながります。ほかにも顔のほてりや、更年期の不調にも効果的です。
漢方薬の飲用
漢方薬の引用
多汗症の原因は交感神経の活動が関係しております。神経系を落ち着かせる漢方を飲用することで、改善につながります。ほかにも顔のほてりや、更年期の不調にも効果的です。
日常生活の改善
日常生活の改善 タバコやコーヒーに含まれる、ニコチンやカフェインは中枢神経を興奮させるため、交感神経に刺激を与えてしまいます。それにより、汗の分泌が促されてしまうので、日常的に多量の摂取を控えるように心がけましょう。
日常生活の改善
タバコやコーヒーに含まれる、ニコチンやカフェインは中枢神経を興奮させるため、交感神経に刺激を与えてしまいます。それにより、汗の分泌が促されてしまうので、日常的に多量の摂取を控えるように心がけましょう。

多汗症の治療法

当院では以下の3つの方法で行っています。

EL法(電気分解法)

高周波エネルギーで、ニオイの元、汗の元、黄ジミの元をピンポイントで破壊し、身体に負担の少ない治療法です。

HIFU(高強度焦点式超音波法)

超音波による焦点エネルギーを汗腺にピンポイントで照射し、破壊するワキガ治療です。低度〜中度のワキガに最適で、皮膚へのダメージもありません。

汗止め注射

注射を打つだけなので、短時間で非常に簡単に汗やニオイを軽減させます。ただし、効果は個人差がありますが約半年ほどとなります。

各治療方法の比較

どれがご自身に合ってっているか迷っている方もお気軽にご相談ください。
表は横にスクロールしますのでスクロールバーでご覧ください。

EL法 HIFU 汗止め注射
時 間 20分程度 20分程度 5分程度
痛 み 少ない 少ない 注射の痛み程度
傷 跡 残らない 残らない 残らない
通 院 1~6回 3回程度 なし
日常生活の制限 サウナ・プール なし なし
効 果 長期的 長期的 約半年
即効性 あり あり 2~7日後
対 象 小学4年生から 18歳以上 学3年生から
おすすめ 軽度~重度 軽度~中度 多汗症の方

EL法について

当院のEL法には以下のメリットがあります。

安心ポイント1

Point 1

全てを
院長が担当

カウンセリングから施術まで院長が責任を持ちまして全て担当します。

安心ポイント2

Point 2

傷跡が残りにくく、
術後の痛みも軽減

毛包にピンポイントで治療するため傷跡はほとんど残りません。

安心ポイント3

Point 3

子供から
治療可能

お子様がご不安にならないよう、保護者の方の治療への同伴をお勧めしております。

安心ポイント4

Point 4

再発への
対応も可能

当院の半数以上の患者様は、ワキガが再発した再治療の方になります。

安心ポイント5

Point 5

医療費控除の対象

一定額以上の医療費を支払った人は、確定申告することで納めた税金の一部が戻ってきます。

安心ポイント6

Point 6

当日から
日常生活が可能

ダウンタイムがありませんので日常生活の制限もなく、お仕事や運動など可能です。

安心ポイント7

Point 7

医師も選択する
治療法

医師ご本人が受ける際、多くの治療法の中からEL法を選択されています。

Point 8

麻酔による
リスクが少ない

通常の1/10の濃度の麻酔薬を使用するので身体への負担が軽減されます。

EL法について

EL(Electrolysis)法は、高周波エネルギーで、アポクリン汗腺(ニオイの元)、エクリン汗腺(汗の元)、皮脂腺(黄ジミの元)をピンポイントで破壊します。汗、臭い、黄ジミを減少させる方法です。すそやチチガ(乳輪ワキガ)にも対応できます。

EL法は、身体に負担の少ない治療です。普及しない理由として、技術の習得が極めて困難であり、特殊な機器の購入が必要な点、手術よりはるかに手間と時間がかかり、医療機関の収益が見込めない点があります。

EL法治療イメージ

EL法の注意事項

リスク

麻酔を注射で射つため内出血を一時的に起こすことがありますが、1週間程で消失します。

EL法は、細いニードルで熱を発生させるため毛包に一致した軽い炎症が起こり、1-2週間程赤みが残ることがあります。また、熱凝固で皮下の周囲組織も収縮するため、1-2週間程突っ張った違和感を感じることがあります。
一時的に毛包に一致した色素沈着が起こることがありますが、短期間で消失します。

EL法の処置の流れ

  • 1
    血液検査
    院内感染防止・リスクを排除するために血液検査を行っております。
  • 2
    患部の消毒
    衛生的に行うため消毒を行います。
  • 3
    麻酔注射
    痛みが出ないよう細心の注意を払います。
  • 4
    院長によるEL法の実施
  • 5
    冷却・軟膏の塗布
    赤みや毛包炎を予防するため、軟膏を塗布し冷却します。

HIFU

HIFUとは

高密度焦点式超音波(HIFU:High Intensity Focused Ultrasound)をアポクリン汗腺、・エクリン汗腺へ集中的に照射し、熱凝固させるため2つの汗腺を破壊することができ、EL法とも同時に併用できます。軽度~中度のワキガに最適で、術後は痛み少なく皮膚へのダメージもほとんどありません。

治療時間・回数

時間20分程度
回数3回が効果的
疼痛なし
副作用報告はありません

HIFUの特徴

  • 皮膚表面にダメージを与えないので、傷跡がほとんど残りません
  • 治療後に日常生活の制限がありません

HIFUの処置の流れ

  • 1
    患部のマーキング
    正確に照射するため患部をマーキングします。
  • 2
    患部の消毒
    衛生的に行うため消毒を行います。
  • 3
    ジェルの塗布
    熱を均一に加えるためにジェルを塗布します。
  • 4
    院長によるHIFU照射
    HIFU照射と同時に冷却します。

汗止め注射

汗止め注射とは

汗止め注射

汗止め注射を打つだけで汗の元となるエクリン汗腺の働きを抑え、汗・ニオイを軽減させます。当日から日常生活の制限がほとんどなく、注射を打つだけなので非常に簡単です。
効果は約半年なので、夏の間だけなど限定した時期のみ汗やニオイを抑えたい方やEL法との併用もおすすめです。

治療時間・回数

時間5分程度
回数1回
疼痛なし
副作用注射による内出血の可能性があります。

汗止め注射の特徴

  • 多汗症の方に適しています
  • 手や足、頭皮の汗にも対応が可能です
  • 注射なので日常生活の制限がありません

汗止め注射の処置の流れ

  • 1
    患部のマーキング
    患部をマーキングします。
  • 2
    患部の消毒
    衛生的にするため消毒を行います。
  • 3
    院長による汗止め注射
    注射と同時に冷却を行います。
  • 4
    注射後の圧迫
    内出血を防止するため数分間患部を圧迫します。

施術の流れ

  • 1
    お電話でのご予約
    お電話にてご予約を承っております。
  • 2
    カウンセラーより施術のご説明
    個室で専門カウンセラーが詳細にご要望をうかがった上で、治療法・内容のご説明をいたします。
  • 3
    専門医によるカウンセリング
    専門医の院長末武が診察させていただき、症例写真を提示して、効果やリスク、具体的な治療法とワキガのメカニズムなどをわかりやすくカウンセリングさせていただきます。
  • 4
    施術のお申込み・お支払い
    内容にご納得いただけましたら承諾書へのサインをいただき、料金をお支払いいただきます。当院ではコースの場合、無利子の分割のご相談を受け付けております。
  • 5
    各施術の実施
  • 6
    アフターフォロー
    アフターケアは料金に含まれております。帰宅後ご不安な点などございましたら、お気軽にフリーダイヤルやメールカウンセリングよりご相談ください。

料金

EL法(1回) 180,000円(税別)
EL法(3回コース) 370,000円(税別)
EL法(6回コース) 560,000円(税別)
EL法(9回コース)※小学生の方にお勧め 750,000円(税別)
汗止め注射(片脇) 45,000円(税別)
汗止め注射(片手) 45,000円(税別)
汗止め注射(片足) 45,000円(税別)
汗止め注射(頭部) 90,000円(税別)
※治療は、自由診療(保険診療適応外)になります。 ※EL法は別途、血液検査 8,000円(税)とニードル代(3回で20,000円(税))が必要です。 ※交通費(公共交通機関による)と治療費は全額医療費控除の対象になります。
HIFU 1回 180,000円(税別)
HIFU 3回 380,000円(税別)
EL法+HIFU コンビネーション法 310,000円(税別)
※治療は、自由診療(保険診療適応外)になります

よくあるご質問

EL法は1回でも効果がありますが、汗や臭いを気にならなくするには複数回のコースがおすすめです。成長期のお子様は、大人の方と比べると回復能力が高いので、お子様には9回コースをおすすめしております。

どれだけ間隔を空けていただいても効果は変わらないので問題ございません。最後の通院日から5年以内でしたらカルテを保存しておりますので、ご自身のペースで通院していただけます。

HIFUは、超音波を汗腺の部分へ集中させてアポクリン汗腺、エクリン汗腺を破壊しますが、EL法は毛包一つ一つに対してピンポイントでアポクリン汗腺、エクリン汗腺を破壊することが可能です。

あくまでもHIFUはEL法の補助的役割なので、1回で行うのであればEL法をおすすめします。HIFUのみでも効果はありますが、EL法と同時に行うことで大きな効果を発揮することができます。
海外在住の方などで効率よく治療したい方は、どちらかではなくコンビネーション法をおすすめしています。

EL法は、毛包に対してピンポイントで行うため、1回でも効果を実感していただけます。HIFUのみでも効果はありますが、EL法と同時に行うことで大きな効果を発揮することができます。汗止め注射は、1回で汗が抑えられますので夏の間だけといった限定した期間でしたら実感していただけます。

EL法は毛包に熱を与えるため、一時的に毛包炎が起こることがあります。また、一時的に皮膚のツッパリ感が生じることがあります。HIFUは、超音波を高密度に汗腺の部分へ集中させ熱凝固させるため皮膚へのダメージはほとんどもありません。汗止め注射は、注射時に針を皮下に刺すため、内出血の可能性があります。

クリニックのご紹介

院内紹介

院内写真

さかえクリニック院内写真

担当医紹介

院長・医学博士 末武信宏

  • 1987年 国立岐阜大学医学部卒業
  • 1987年 国立岐阜大学医学部附属病院第一外科入局
  • 1991年 アジア臨床・研究医療機関を代表する長庚記念病院、形成外科、美容外科部長、蔡博士の指導下、全般の美容外科手術を研修。
  • 1993年 全国主要都市の大手美容外科クリニックで美容外科医の指導、チーフドクター
  • 1996年 さかえクリニック開業
  • 2011年 順天堂大学医学部大学院 医学博士取得
  • 2012年 順天堂大学医学部 非常勤講師

アクセス

保険医療機関

名古屋市の美容外科・皮膚科・形成外科

さかえクリニック

〒460-0003 
愛知県名古屋市中区錦3-5-21
錦HOTEIビル2F
休診日:水曜日、不定休有り
土日祝日診療
診療:完全予約制
営業時間:10:00〜19:00
TEL.0120-566-680
TEL.052-953-9676

地下鉄桜通線/名城線「久屋大通」駅 4B出口より徒歩1分
地下鉄東山線「栄」駅 3番出口より徒歩4分

お問い合わせ