驚異の韓国美容状況

11月24日から26日まで韓国へ最先端美容医療研修へ行ってきました。
ひと昔前では韓国が最先端?とは想像もつきませんでした。
今回、フラクショナルレーザー成長因子を使用した皮膚再生医療の現場とメーカーの視察が主たる目的でした。
画期的な皮膚再生理論である フラクショナルレーザーと成長因子導入療法のコンビネーションはニキビ跡や皮膚の若返り治療として欠かせない大きな施術になりつつあります。
当院でもSELLAS EVOを導入して症例を重ねていますがその治療効果に驚きます。
3年前、フラクショナルレーザーが美容医療に導入された頃は画期的治療法と注目を集めましたが、強い痛みと長期間の赤みが問題になりました。
しかし、現在では塗る麻酔薬の進歩、RANDOM BEAM SPRAYED 照射により皮膚のダメージを極力抑えたシステムで痛みも赤みも施術リスクも大幅に減少しました。

韓国ではこの治療を著明な芸能人やVIPがこぞって受けられています。

3か所の有名クリニックを周り実際の施術を見学させていただきました。
また、臨床医からの講演を受ける機会に恵まれました。
どの医師も流暢な英語で丁寧に解説してくださいました。

今回の研修ツアーでは、韓国人の知人も韓国の美容業界に最も影響力を与える方との出会いをセッティングしていただけ VIP専用特設美容スタディオの見学も行うことができました。

来年、4月にモナコで開催されますアンチエイジング国際学会では フラクショナルレーザーと成長因子のコンビネーション治療の発表を予定しております。