魂の存在?スピリチャル史上初の映像の評価と分析

魂研究の実証検証実験  応答型真性異言の映像 https://www.youtube.com/watch?v=diOpGHJb21c&feature=youtu.be  自分のオフィスで撮影した世界初の魂の実証を証明すると言われる映像になります。

以前 アンビリーバボーで放映された内容の完全バージョンです。稲垣勝巳先生の日本が世界に誇れる稀有な事例の実証実験風景と世界初の 応答型真性異言の映像です。

カルパナさんという中部大学へ留学されている ネパール人の学生と初対面でタマン族に特有なネパール語で会話が成立しています。

この女性は 50歳の普通の日本人主婦でネパール語はもちろん話せませんし海外渡航歴も一切ありません。

ナル村というネパールの山岳地方の村の160年ほど前のラタラジューという村長でした。

この背景や研究内容、わかってきた事実 言語分析での結果 魂へのアプローチの手法は間接的にも科学的に可能?

前世へ向かった彼女に関する調査も科学的検証として考えうるすべてを 極限まで行っています。

英訳したこの映像が 評価されない国内より海外での適切な評価につながることを願っています。

前世療法の曖昧さより 1例の実証事例が大切な研究姿勢です。