トレーナーで人生が変わる

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2013120100066

藤原選手 復帰戦でしたが・・・ 途中で棄権されたようです。

ロンドン五輪で45位と惨敗し 故障でレースをしばらく遠ざかっていたようです。

藤原選手の専属トレーナーがオリンピック前、あらゆる番組に出演され 自分の指導通りのことを行えば結果がついてくる…メダルも獲れると自信たっぷりに話されていましたが・・・

しかし、このトレーナーは陸上のことは全くご存じないばかりか トレーナーとしての勉強や経験もほとんどない方でした。

陸上の専門家の多くは ?だったようですが 多くのメディアの大々的に特集、取り上げられ カリスマトレーナーが専属に!メダルも固い!と報道され カリスマトレーナーはロンドンまで応援や指導に行かれたようです。

才能は伸ばすもので潰すものではありません。

地道に勉強しアスリート指導の実績を積まれたトレーナーが カリスマより 真のトレーナーと言えるような気がします。

本物のトレーナーは毎日 必死に勉強し、努力しています。

東京五輪ではこのような 悲しい出来事が起こらないことを願います。