世界王者になってベストボディ

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分です。

http://www.topathlete.co.jp/oishi_shunsuke/

k1でも活躍された 大石駿介選手、先日の試合では体調不良で惜しくも判定負けでしたが、来年には世界戦もうわさされています。

コンディショニング・・・重要ですね。格下の相手にもコディショニング次第で敗れる波乱もあります。

30戦以上のキャリアで 世界王者になって引退の青写真。

是非、来年度はキックボクシング世界王者として鍛えぬいた身体を ベストボディジャパン名古屋大会で披露してほしいです!