ピアス穴あけの迷信

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

3月がピークでピアスの患者様が増加します。
高校卒業でピアスを開ける方が多くなります。
女性だけでなく 男性の方でもピアッシングされます方は増えていますね。

ピアスの迷信に関する質問を時々受けます。

1:夏にピアスを開けると化膿しやすいですか?
2:ピアスをした日は化膿するから洗髪はだめですか?
3:耳ピアスで視神経が傷ついて失明することはありませんか?

回答させていただきます。

1:夏に汗で化膿の原因することはありません。化膿の原因は ピアスのホール周囲を十分、洗浄しないと垢が溜まって不潔になり細菌が繁殖し感染するのです。汗をかくからといって感染する可能性が高くなることはありません。

2:ピアッシング当日は入浴も洗髪も問題ありません。
パーマやヘアカラーは1週間ほど控えたほうが良いでしょう。。

3:耳に視神経の経路は無く耳つぼも視神経とは無関係です。耳には脳神経が走っていませんし、目に関係する神経は無いのです。つまり耳たぶにピアスホールを開けても視神経が傷つくようなことはありえませんし、失明することはありません。

医療機関で使用するピアスは 24金張りのコーティングで 市販のピアスよりロッドが太く ピアスホールがやや大きめに開けることができるように設計されています。
ピアスは医療用ピアスを瞬時に装着しますので針で耳に穴をあけるようなことはありませんし、麻酔も不要です。
麻酔の注射を打つ方がピアッシングよりはるかに痛みが強いのです。

医療用ピアスをご希望の位置にマーキングしていただきピアスガンで瞬時にピアスを装着できます。

https://www.sakae-clinic.com/body-care/piasu/

痛みは少なく出血もありません。

ホールケアは専用液薬剤で行います。
消毒薬である イソジンやマキロンによる消毒は ピアスホールの上皮化を阻害し治癒を送らせてしまい ピアスホールを形成しづらくしますので要注意です。
なんでも消毒というのは現在の創傷治癒理論からは問題です。
ピアス装着直後はピアスホールは上皮化していないのでホールが未完成ですのでご自身のピアス装着はできません。

さかえクリニックではビタミンC誘導体を主成分とした創傷治癒を促進するピアス専用溶液を調合・院内作成して患者様へお渡ししてケアしていただきます。

contact@sakae-clinic.com
0120566680