プロボクシングトレーナーライセンスが届きました。

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

2021年度 JBCのプロボクシングトレーナーライセンスが届きました。


ライセンス取得して20年以上 プロボクシング関係者としてプロボクシングに関わってきました。
これまで 世界タイトルマッチ、東洋太平洋タイトルマッチ、日本タイトルマッチとセコンドにつく機会に恵まれ 選手の皆さんと一緒に闘うことができました。
カットマンとして試合中の傷のケアができたことも光栄に思います。

新型コロナの影響で多くのプロボクシングの興行が中止となり現在も試合がなかなか開催できない状況です。スポンサーも去り 引退を余儀なくされるプロボクサーの選手も少なくありません。

プロボクサーはプロといってもボクシングのファイトマネーで生計が立てられるのは国内では数人という厳しいスポーツなのです。
世界王者になっても 防衛を重ねないと なかなかファイトマネーだけでは生計が立てられません。
 
比較的簡単にプロテストは合格してプロボクサーのC級ライセンスは取得できるのですが、実際に試合して4勝を挙げB級まで昇格するのが大変です。

新型コロナ感染拡大でスポーツ界も大きな変化があります。
微力ですが少しでもアスリートの皆様のお役に立てましたら嬉しく思います。