日本陸上選手権大会男子400M 優勝!!

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

昨日 第105回 日本陸上選手権大会 男子400Mで胸郭トレーニング指導させて頂いています 川端魁人選手、雨の悪コンディションの中、唯一の45秒台 自己新記録45秒75でダントツ優勝🏅東京オリンピック日本代表🇯🇵確定してくれました。下馬評では、解説者はレース展開では川端選手の 全く名前すらだしませんでしたが、予想通りの走りでした。
専門家の解説は通り一遍のものでしたが 川端選手がその解説とは全く違う展開を見せ残り100mで他の選手を寄せ付けない走りでゴールをガッツポーズで駆け抜けました。

彼の辛い時間や環境を想うと 涙があふれる感動的な瞬間でした。

 試合前にはクリニックでコンディショニング&胸郭トレーニング指導を実施し、万全な体調で絶対、45秒台の自己ベスト更新して 優勝すると確信していました。
彼のコンディショニングを私に託した 青戸慎司コーチ(元男子100m日本記録保持者で夏冬オリンピック出場) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%92%E6%88%B8%E6%85%8E%E5%8F%B8 は本当に素晴らしい指導者です。

桐生選手、サニーブラウン選手といった有力な選手も故障で満足なレースができませんでしたので いかにアスリートにとりましてトレーニング以上にコンディショニングが重要かを再確認できる結果となりました。
昨年まで全くの無名でした 川端魁人選手も 中京大学陸上競技部監督でもある 青戸慎司コーチの万全で的確な熱心なフルサポート指導の結果 才能を開花させました。
彼の努力と周囲のサポートの集合が今回の日本選手権制覇という結果をもたらしたのです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3272641f2708ee2540535090db90fa1f4ece2bfd

スポンサーも無く経済的にも精神的にも大きなハンディを背負い世界と闘おうとする彼の雄姿を応援させていただく機会に恵まれて本当に光栄に思います。

世界リレー 銀メダリスト
男女混合 4×400リレー 日本記録保持者
第105回 日本陸上選手権大会男子400M優勝
東京オリンピック 4×400リレー日本代表(確定でしょう!)

株式会社 トロロックス 様 https://www.trolox.com/ 

株式会社 ピー・エス・インターナショナル 様 https://www.ps-intl.co.jp/

株式会社 ホットアルバム炭酸泉タブレット 様 https://tansan-tablet.com/

株式会社 LHG JAPAN 様 https://lhg.jp/

川端魁人選手へのご支援ありがとうございます。皆様のご支援のおかげで川端魁人選手は最高のコンディションでレースに臨むことができました。
川端選手もご支援いただきました企業様には感謝しております。
川端選手に代わって厚く御礼申し上げます。
東京オリンピック日本代表のエースとして4×400mリレーで最高の走りをオリンピックの場で魅せてくれること約束いたします。

今後とも応援・ご支援 よろしくお願いいたします。

*孤高のアスリート! 川端魁人選手への応援。ご協賛は大歓迎しておりますので是非

contact@sakae-clinic.com

末武信宏

までご連絡いただけましたら幸いです。