東京オリンピックの報告

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

昨日、東京オリンピック マイルリレー25年ぶり 日本記録、日本人最速タイムを記録しました 日本選手権覇者 川端魁人選手が、3度オリンピック出場の元100M日本記録保持者 青戸コーチと一緒に東京オリンピックの報告に来院されました。

日本代表🇯🇵選手のみに配布されます 日本代表🇯🇵ピンバッジ頂きました。


まずは、国体での300m日本記録更新と来年の世界陸上日本代表入りを目指します。パリ五輪では、マイルリレーでメダル獲得も。

川端魁人選手は 昨年まではほぼ無名状態で 代表合宿も許されませんでしたが、今や日本最速の400mのスプリンターでエースです。

肺活によって驚異的なパフォーマンス向上の実感していただいています。

川端魁人選手の本年度の代表的な成績は・・・

世界リレー銀メダル獲得、日本人最速タイム記録
300m 日本歴代8位の記録
100m自己ベスト大幅更新
日本陸上選手権大会 400m 唯一の45秒台の優勝
男女混合4×400mリレー 日本記録更新 最速タイム
東京オリンピック 4×400mリレー 25年ぶり日本記録タイ。日本人最速タイム。

と驚異的な活躍です。

順天堂大学医学部で私と上司の小林弘幸教授が開発しました 超肺活は確実にアスリートのパフォーマンス向上のお役に立っていると思います。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/4776211238?pf_rd_r=V4N5FHDVKCC1NGEK0SZY&pf_rd_p=3a18ae70-29cd-40df-b252-334783771910&pd_rd_r=5c5511fd-9d29-4f29-8e9c-04a087412658&pd_rd_w=odlh4&pd_rd_wg=gCpIH&ref_=pd_gw_unk
川端選手の今後のご活躍に注目ですね!