プチ整形、顎のポイント

日本人は、顎が無い、顎が短いと言われる状態の方が少なくありません。
単純にヒアルロン酸を注入しても決して良い結果は得られません。
何故なら

顎が短く見えるのは、オトガイ筋が過収縮して いわゆる 梅干シワができるからです。
この短い状態にヒアルロン酸だけを注入してしまうと顎が2つあるような不自然な状態になってしまいます。

ボトックスでオトガイ筋の収縮を抑制してヒアルロン酸を注入すると 自然な感じで綺麗な顎を作ることができます。
両方の治療を行っても治療時間は、わずか2-3分
リスクは稀に出現する 内出血だけ。
ダウンタイム無く安全に行える確実な治療です。