プチ整形のポイント

プチ整形のポイント

プチ整形のご相談の時には、顎だけ 唇だけ 鼻だけ エラだけ・・・

の部分的なご相談があった時は必ず全体のバランスやパーツでプチ整形を行った時のイメージの変化から トータル的な美しい顔に仕上がるようにアドバイスを行っています。

30年以上の美容外科医としての経験からどの部位をどうすれば 最も美しく輝いていただけるかが手に取るようにわかります。

安価なプチ整形の施術を受けられる患者様が少なくありませんが プチ整形の本来の目的は より美しい顔になることです。

このため トータルバランスを考えて施術する必要があるので顎だけ ヒアルロン酸を注射しておしまい・・・というような短絡的な治療は絶対に行いません。

 

顎も 日本人はオトガイ筋の収縮が強く オトガイ部に梅干し  と呼ばれるしわを形成される方が少なくありません。

この場合はいくら顎が無いからと言って ヒアルロン酸を注射するだけでは綺麗なオトガイにはならないのです。

E LINEを作成しようとすれば まずは オトガイ筋の過剰な収縮を抑制するようにBOTOXをオトガイ筋に注射して さらにヒアルロン酸を注射するという施術を行うべきです。

この2段階の施術を行わなければ上品でバランスの良い顎を手に入れることは決してできないでしょう。

このモニターの症例は 鼻筋を通すために鼻根部位にヒアルロン酸を注射、 顎はオトガイ筋の収縮が強く 梅干し状態にあるためBOTOXを注射して オトガイの先端にヒアルロン酸を注射しました。

施術前と比較すると上品な顎に仕上がったと思います。