乳歯歯髄幹細胞上清液を点鼻してみました。

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

乳歯歯髄幹細胞上清液、点鼻しました。
導入されています多くのクリニックが、10万円前後、点滴なら10から15万円。と高額ですが幹細胞点滴が200~250万円ほど費用が掛かるので その20分の一の費用で 有効性もかなり期待できる治療です。

培養した幹細胞のダイレクト点滴と異なり、直ぐに出来る事、肺塞栓症のリスクゼロ、癌化リスク無く、点鼻投与が出来る事です。

幹細胞点滴で肺塞栓の事故が表面化していないだけで実際に 最近も起こってしまいました。

 

上清液でも 認知症、脳梗塞後の麻痺にかなり有効性が確認され、慢性関節リウマチ、アトピー性皮膚炎、肝硬変への臨床的効果も確認されつつあります。
これまで、脂肪幹細胞由来の上清液を使用して、美容、スポーツ分野で治療してきましたが、炎症抑制するサイトカイン豊富な乳歯歯髄幹細胞培養上清液に変更して、有効性を確認しています。