スポーツ診療部

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

トップアスリートの患者様を対象に スポーツ診療部では PRP療法など先端スポーツ医学をベースにした診療を行っています。

院長 末武信宏と 大学院の後輩でもあります 後藤悠助医師の2人体制で診療を担当します。

一般整形外科診療では行えない 高度医療を実施しております。

後藤先生はこれまで世界でご活躍される多くのトップアスリートの診療を担当され地元の格闘技のリングドクターも務められています。

スポーツ診療部 整形外科部門主任医師
後藤 悠助先生

略 歴
● 兵庫医科大学医学部医学科卒業
● 春日井市民病院研修医
● 春日井市民病院 整形外科
● 名古屋鉄道健康保険組合名鉄病院 整形外科
● 名古屋市立東部医療センター 整形外科
● 順天堂大学医学部大学院

資 格
● 日本整形外科学会認定整形外科専門医
● 日本整形外科学会認定スポーツ医
● 日本整形外科学会認定リハビリテーション医
● 日本医師会認定健康スポーツ医
● 日本体育協会公認スポーツドクター