腋臭・多汗症の保険手術

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

腋臭・多汗症の手術は保険適応で実施されています医療機関も少なくありません。

美容外科クリニックの中でも 保険適応を売りに PRされている施設もあります。

 

しかし、本当に保険適応で有効かつ術後の傷跡がキレイな状態で患者様が満足されているかは疑問です。

 

保険でワキガの手術を受けたが全く効果が無いばかりか 醜い傷跡が残った と相談にご来院されます患者様も少なくありません。

 

美容外科クリニックで保険で治療を行う。

確かにクリニックの経営にとってマイナスにはならないかもしれませんが 手術時間や術後のケアなど 本当に丁寧に最高のクオリティで行うにはとても無理があると思います。

本日 ご来院されました患者様は保険適応で治療を受けられましたが 結局 一切の効果は実感できる醜い瘢痕が残っただけの結果に終わっています。

 

傷跡をきれいにわきがの手術効果も満足できるように 行うには至難の業ともいえるほど難しいのです。

 

実際は 傷跡をとるか 効果をとるか  の選択になってしまうことがほとんどです。

 

もし経済的に余裕があり 本当に効果を期待されるのであれば 間違いなく 効果と費用の  対費用効果が最も大きな EL法をお勧めします。

いろいろな腋臭・多汗症治療のやり直しが何度でも効く  安全で確実で 全く負担が無い治療法です。

しかも、医療費控除の対象になります。

わきが・多汗症の手術を考えられている方は慎重に 治療法を検討し選択することをお勧めします。

 

当院は、北海道から沖縄まで あらゆるエリアから わきが・多汗症の再治療を目的でご来院されます患者様が多く 『わきが・多汗症の正しい治療法』 の普及に努めています。

 

責任を持ちました診療を 行っていますのでお気軽に安心してご相談ください。

 

さかえクリニック

院長 末武 信宏