ビューホット治療はダウンタイムが無い?

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

わきが・多汗症の再治療のため 全国からご相談に多くの患者様がご来院されます。

以前は手術後の再発や傷跡のご相談が多かったのですが、最近ではほとんどがミラドライ、ビューホット後の再発のご相談です。

再発だけでなく最近では醜い傷跡のご相談が増えてきました。

傷跡が残らない、ダウンタイムが無いと PRされていますビューホットですが、実際は、ダウンタイムもありますし、熱傷痕が残り 悩まれている患者様も少なくありません。

手術より目立つ熱傷痕のご相談のケースも少なくありません。

白い斑点が無数に腋全体に残り 驚くような痕になってしまったケースは、ビューホット治療の問題点を浮き彫りにしているかもしれません。

数週間続く 酷い かさぶたの存在、そして瘢痕。

皮膚へ針を刺して熱を与えれば熱傷のリスクは当然ですがあります。

看護師が実施?

通院もケアもなく

1回での効果を強調

長期予後すらわからない

果たして 安全で素晴らしい わきが・多汗症治療といえるでしょうか?

ちなみにビューホットを受けられました患者様は当日のあまりにも強い痛みに大変な恐怖を感じられていました。