PRP療法の軌跡・奇跡

 

最近は、トップアスリートだけでなく一般の方からの問い合わせが急増しています、PRP療法。

国内にPRP療法の技術が導入されて以来 多くの方へ美容、アンチエイジング目的でPRP療法を行ってきました。

そのPRP制作手技、理論、経験を元にスポーツ分野へPRP療法を実施スタートして6年以上。

日本ではじめてトップアスリートへのPRP施術を行いました。

それ以来、多くのあらゆる分野のトップアスリートの皆様へPRP療法のプロトコール作成のご協力、治験のご協力も頂き プロトコールもほぼ固まって 安定した結果が得られるようになりました。

最近では、幹細胞の上清液の投与もスタートし これまで不可能だった重度の変形膝関節症の疼痛改善、テニス肘、ジャンパーズニー、恥骨骨折。。。あらゆる障害への治療を実施できる可能性が出てきたのです。

 

当院はスポーツ専門医、日本整形外科学会認定専門医、日本美容外科学会認定専門医の2名の医師でチームを組んであらゆるスポーツ外傷や皮膚外傷の専門医が高度の知識と技術と 国内トップクラスの症例数の実績でのアスリートへのPRP療法を実施しています。

手探りでの施術を行いません。

6年間のトップアスリートへ治療協力いただき作成しました確立されたプロトコールでPRPを実施する国内で唯一のスポーツ医学専門・医療機関です。

トレーニング、コンディショニング指導も専用プライベートスタディオで指導しています。

 

引退。。。あきらめないで ご相談ください。

当院では日々 専門医、トレーナー、各メーカーとPRP療法や再生医療の勉強会や研修会、セミナーを実施して PRP療法を含め 成長因子導入治療の普及に努めています。

 

長年、美容外科医として培ってきた知識と経験がスポーツ分野でも大きくお役に立てる機会に恵まれて光栄に思います。