金の糸に要注意

金の糸に要注意

金の糸の治療を受けられトラブルが起こったケースをこれまでに数例受けたことがあります。
そのほとんどが皮膚の浅い部位への挿入のためスジ状の色素沈着が出現することでした。
診察にご来院されました 金の糸の治療を受けられた患者様全員に効果を尋ねますと 全く変化がありませんでした。という回答でした。
一時 大きなブームになりましたが現在では施術を行っています医療機関は少ないようです。

この治療には、とても残念で患者様にとって デメリットがあります。
それは最近では、かなりたるみやしわに有効性が期待できます HIFUという治療や高周波による治療が受けられないということです。
金の糸を挿入されたばかりに熱エネルギーを効率よく真皮や皮下組織に与えコラーゲン生成を図る治療は金の糸の存在で異常な発熱が起こるリスクがあるために受けられないのです。

HIFUをご希望されてご来院された患者様にこの事実をお伝えすると大きく落胆されていました。
金の糸を顔中の皮下に入れると見違えるほど肌もきれいになり引き締まりしわも取れると担当医から説明を受けられたそうです。
もちろん国内ではそのようなエビデンスはありません。

金の糸・・・聞こえは良いのですが現実は???

反対する医師も少なくありません。