遺伝子イメージ

遺伝子検査ビジネスの乱立

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分です。

最近 メディアで話題の 遺伝子検査

日本人に対するデータ蓄積も少ない疾患でも 遺伝子リスクがわかる?というトンデモ遺伝子検査もあります。

大手IT企業が参入し ますます注目され簡易に行われ評価も十分にないまま 普及しています。

クリニックでも信頼度の高い企業の検査システムを導入し慎重に検討し 臨床データもとっていきたいと考えます。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2700U_X21C13A1EB2000/

米国では厳しく監視され 韓国ではNGの遺伝子検査ビジネスは日本では野放し?と冷ややかにみる医師も少なくありません。

スポーツ関連遺伝子  アスリート関連遺伝子にとても関心があります。

日本人の多くの遺伝子データ蓄積と解析が進みますこと願っています。