セミナー

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分です。

27日18時半から21時まで

最先端スポーツ医学 PRP療法ワークショップ&最新トレーニグ・ケア

セミナー

参加申し込み終了しました。

パラリンピックで活躍された 鈴木徹選手

ジャンパーズニーで現役引退を考えられていましたが PRP療法で痛みが消失。

パラリンピック出場となりました。4×100 リレー 4位入賞  走り高跳び 4位入賞 メダルへあと一歩。

PRPは4度目のトライアル。

できれば5度目のリオで悲願のメダル獲得を目指してほしいです。