最先端の医学をスポーツへ

最先端の医学をスポーツへ

本日は16名の方々が さかえクリニックセミナールーム&スタディオへお集まりいただき PRP療法ワークショップとアスリートセミナーを開催しました。
グランパスコーチ、フィギュアスケートコーチで国際大会や全日本選手権の解説者、プロゴルファー、K1戦士を数多く輩出する名門ジムの会長、陸上指導者、バレエ指導者、メジャーリーガートレーナー、全日本ロード選手権王者、整形外科医・・・が一緒にセミナー、ワークショップの楽しい時間を共有させていただきました。(企画 トップアスリート株式会社 http://www.topathlete.co.jp/ )今日のPRP療法の被験者は 陸上界で最もイケメンでかっこいいと注目の的、醍醐直幸選手    http://www.jaaf.or.jp/fan/player/men007.html
走り高跳びの日本記録保持者です。
本当にカッコイイです。SMAPで注目されていた森君に似ている(もっとかっこいい)
ロンドン5輪を目指すトップアスリート。
足首の故障でここ2年ほど満足な成績が残せていません。PRP療法で劇的な改善を遂げたパラリンピック日本代表 鈴木徹選手からのご紹介でした。

良い結果が得られることをお祈りします。

新しいトレーニング法  セル・トレーニングの説明と実演を行いました。

各分野のトップ指導者へお伝えできたことはトレーニングの概念を変える今後のスポーツ界へ大きな第一歩です。

セミナー後は仲良く懇親会で交流しました。

アスリートは素晴らしい!

ストレッチは禁止、加圧トレーニングは慎重に、アスリートのソフトウエアである自律神経機能向上を!!!

今後も 全国から日本を代表するアスリート、指導者の方々にご参加いただいて セル・トレーニグ セミナー&ワークショップを開催していきます。