火星探査プロジェクトでの実験

火星探査プロジェクトでの実験

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-24008220111105

火星有人探査プロジェクトでは宇宙飛行士の生体情報を調査するため Biocom社の 心拍変動解析システムという自律神経機能計測システムが使用されています。
これは現在、私どもが大学で研究しているシステムになります。

身体の機能を閉鎖空間でモニタリングすることは長期間宇宙飛行に挑む宇宙飛行士にとって重要です。

ストレス耐性もわかります。

この実験で多くの情報が得られたようです。

有人火星探査への夢が膨らみます。