女性アスリートへの自律神経的アプローチ

女性アスリートへの自律神経的アプローチ

順天堂医学へ。女性アスリートへの自律神経的アプローチの総括を作成しています。女性アスリートのコンディショニング、トレーニングは女性ホルモンの影響を考える必要がある。

しかし、スポーツ現場では女性ホルモンの検査に代わって自律神経機能の定量評価がコンディショニングの指標として重要である。我々は、自律神経機能向上を目的とした手軽にできる手法として腸内環境の改善と呼吸法を推奨している。

今後、生体への自律神経的アプローチが期待される。の内容で。掲載は英文なので。英訳を。

自律神経に関してのメディアからの注目が集まっています。

2020年 東京オリンピックに出場するオリンピアンの皆さんのコンディショニングツールとして必ず導入されるでしょう。