プロ野球選手のデータ

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分です。

昨日はドラゴンズの選手のトレーニング指導とケアでした 自律神経の検査を行いました。

副交感神経のレベルが低い トップアスリートは高いはずなのに よく聞いてみると腸管の調子がいつも悪いようです コンディショニングは腸管と自律神経から とても大切なことです。