院長 末武信宏

会社設立

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

長年の夢 トップアスリート株式会社を設立します。

この会社設立の企画を立ててから6年目。
この間、多くのアスリートとの出会いがありました。
大学院でも本格的なスポーツ医学、アンチエイジングの研究を許されました。
来年 大学院卒業見込みです。

法人設立の目的は アスリートの支援やスポーツを通した社会貢献ですが、事業内容は研究事業がかなりのウエイトを占めます。

新しいトレーニングやエクササイズ、最先端医療、身体能力向上システム開発を 本格的に大学と提携して行います。

スポーツのみならず メタボ対策、ロコモティブシンドローム対策、ダイエットなど健康にも大きく繋がる研究です。
もちろん、美容にも関係します。

取締役やスタッフは 医師、アスリートを主とします。

昨夜は、第1回目のミーティングをクリニックのセミナールームで行いました。
今回 トップアスリートの代表格として 秋吉耕佑選手が役員として迎え入れさせていただきました。

現役の日本最速レーシングライダーでもある彼には多くの実験へのご協力、私どもが行う、夢が実現するように 広報や企画でも一緒にやっていきます。

JOC日本オリンピック委員会強化スタッフトレーナー(1996年アトランタオリンピック)、JRA日本中央競馬会オフィシャルトレーナー でもある柴田先生にもご協力いただき質の高いスポーツケアの提供もできるようになります。

アスリートへの応援歌はもちろん!メジャーデビューを果たしたシンガーソングライター 大矢たけはる君に。

K1MAXでの活躍を期待されるダニロ・ザノリニ選手にも是非、イベントや指導を。

今後も、地元、格闘技界、プロ野球、サッカー、モータースポーツ界の友人たちにご協力をいただきます。

仰天するような企画が進行中です。

多くのアスリートの夢を叶えるため、スポーツや健康、アンチエイジングを通して社会貢献ができるよう努めたいと思います。