再生医療 国内初の臨床・被験者の募集

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

欧米では再生医療が美容目的以外に幅広く行われています。確かに美容へのニーズは大きく国内でも美容を目的とした再生医療治療の症例は多く数多くの施設で PRP療法がおこなわれています。

当院でも患者さまのニーズが多く治療効果もしっかりと確認されています。

しかし、この治療が本当に大きな効果を発揮するのは、怪我ややけど、アスリートの故障のための治療なのです。

残念ながらこの方面では全くどの施設でも行われていない現状があります。
当院では、やけど、重度の擦り傷へPRP療法を行い治療を行っています。
症例は少ないのですが驚異的な治癒スピードです。
国内で初めての試みではないでしょうか。

テニス肘、ゴルフ肘、靱帯損傷、アキレス腱炎などへの応用が大きな福音をアスリートにもたらすことが予想されます。

慎重に臨床症例を重ね 研究を進め国内初の PRP療法を使用した スポーツ外傷への治療の論文作成を準備しております。

そこで。

是非、是非、トップアスリートの方で怪我でお悩みの方は臨床治験にご協力いただけましたら幸いです。
ドーピングは一切否定され倫理的な問題もクリアできています。
アスリートの制限はありますが、今後のスポーツ界に大きな貢献をお力添えいただけると思います。

よろしくお願いいたします。