美容外科で行うホルモン補充療法は慎重に

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分です。

ホルモン補充療法がいくつかの美容外科クリニックで行われていますが、本当に必要で安全性の高い治療かどうかは疑問です。健常人に若返り目的で行うにはあまりにもリスクが大きいと言わざるを得ません。米国でも現在は下火になったにもかかわらずFDAが認可した安全な治療であると堂々とPRしている医療機関が存在することには大変驚きました。
ホルモン補充療法は内分泌が専門の臨床経験豊かな医師が行うべきだと考えます。
先日の学会でも青木晃先生とお話した時、私の意見に同意していただけました。青木先生のような臨床経験豊かな内科専門医でも慎重に行うべき治療と考えておられます。美容外科医が片手間に行うべきではありません。
多くのアスリートのメディカルトレーナーである私は、アンチドーピングの立場を美容診療でもとっています。