アスリートの想いを胸に

この記事を読むのに必要な時間は約 0 分です。

 

絶対に世界を獲れた実力を持った ボクサーがいました。3度の世界戦も最後は病気のため実力を発揮できず。初めての世界戦が年間最高試合に選ばれるほどの激闘。
魂震える闘いをいつも魅せてくれました。
元東洋太平洋 SB級 王者 WBA世界SB級3位 石井広三 享年34歳
35戦31勝(21KO)4敗
引退勧告は私が。
志半ばで 若くして逝った彼の想いを 多くのアスリートに届けたいです。
https://youtu.be/TBkKKCQeAvE

石井広三君を偲んで・・・