アートへの想い

多くの方に こんな美しいアート これまでに見たことがありません!と感動いただけるように日々アート制作に精進しています。

将来はアーティストとしての活動の収益の一部は 視覚障害者の方のサポートに提供させていただければ嬉しく思います。

母が視覚障害者として長年 苦しんでいた姿を見てきました。

中途失明の人生ほどつらいものはなかったと思います。

視覚障害者の皆様の辛さは 言葉では尽くせません。

微力でも癒していただけるアートを と考えましたが 実現には視力という大きな壁があります。

私どものアートで獲得できる資金があれば視覚障害の方々の生活やご活動のお役に立てればと考えています。

多くの方へエネルギーを与える エナジーアートとしまして制作のすべてにこだわっています。

使う材料、工房、制作方法、コンセプト、テーマ、制作に至るストーリー・・・

年内には 処女作をリリースする予定で準備を進めています。