冬季オリンピック

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

まもなく 冬季オリンピック 平昌オリンピックが開催されます。

様々なドラマが平昌で繰り広げられることでしょう。

最初の冬季オリンピックへコンディショニングさせていただきました選手の応援に行ったのはトリノでした。

ソルトレイクにもいく予定でしたが 身内の不幸で断念しました。

ブログでも まったくの素人の私が深くオリンピックに出場されます日本代表アスリートにかかわった事情をすこし紹介させていただければ と思います。

トリノは小さな町で すでに関係者で宿泊施設は満室状態でミラノからオリンピック競技会場まで3時間ほど(電車で2時間以上、バスで30-60分ほど)かけて 通って観戦しました。

オリンピックは忍耐。

寒い、長時間の待ち時間、会場入場までの徒歩での距離の果てしない長さ・・・

最悪な宿泊環境と交通環境。

莫大な宿泊費。

莫大なチケット費用。。。 フィギュアは人気チケットで プレミアム価格がつくと50万円以上、実売で前もってロシアルートで仕入れていただきましたが 16万円ほどでした。

これほど過酷な旅となりますが、歴史的瞬間に立ち会う体験、オリンピック会場や街の素晴らしい雰囲気を体験できることを考えると 観戦に行くことに十分価値があります。

トリノのスケート会場は素晴らしかったです。

トリノでは、ショートトラックスケート、フィギュアスケートを観戦しました。

12年前の私です。