PRP療法で マー君 復活か?

メジャーリーガー マー君が治療を受けたことで最近話題の PRP療法

国内では美容医療で普及しています。

しかし、残念ですが未だ プロトコールが確立せず キットによって 血漿中の血小板濃度もマチマチ。

成長因子のリリース状況の基礎研究も進んでいません。

国内のキットが存在しないことや保険診療の対象外ということで研究がまだまだ途上段階ですね。

低価格をPRするある美容クリニックでは 検査センターから無料で入手された 採血スピッツを遠心分離して 血漿を分離し 成長因子?らしき薬剤を混入して皮下へ投与されている施設もあるようです。

トラブルも少なくありません。

 

マー君が受けた治療のプロトコール、キットは全く別物で この報道を課題に患者様の集客に繋げるPRは要注意です。

 

美容クリニックではスポーツレベルのPRP療法は行われていませんし、実施された報告もありません。

PRP療法が グレーなセラピーに見られないように願います。

http://www.topathlete.co.jp/blog/blog01/

 

7年目に入ります フルコンタクトKARATEでコラムで本件 記載しています。