ミュージックセラピー

ミュージックセラピー

音楽で心や身体を癒す

トータルヒーリング クリニックを目指し、さかえクリニックでは日本で唯一の本格的に演奏やライブが行えるミュージックセラピースタディオ施設、設備を整えました。人は誰しも好きな音楽や音を聞くとき、心穏やかになったり、楽しくなったりと、こころが癒されていくことは昔から本能でわかっていました。

さかえクリニックでは、その心や魂の癒しを提供する為、スタディオでミュージックセラピーを行っています。
医療機関で行うミュージックセラピーは、当然、音楽そのものを単純に治療として用いるのではなく、音や楽曲が持つ生体への影響を考慮に入れ自律神経機能への効果を定量評価する試みも行っております。

音楽には理論がありその理論を科学し多くの新しいシンセサイザーでの生体への癒し効果をもたらす音作りも第一線でメジャーに活躍するプロのアーティストのご協力も得て本格的に行っております。

ミュージックセラピーは研究を目的とし、一切の報酬や治療費を得て行っておりません。
また、慰問ライブの医学的根拠を少しでも科学するために行っている研究になります。

大矢たけはる

自律神経アーティスト

大矢たけはる

名古屋市出身のシンガーソングライター。
オーディションをきっかけにメジャーデビューを果たす。
デビュー曲は有線週間リクエストランキング全国5位を記録。
またカラオケジョイサウンドへ持ち曲「道」「空」がリクエスト配信される。

順天堂大学医学部 小林弘幸教授と共に自律神経を整える音楽を研究開発。
CD付BOOK「自律神経を整える。ストレスに勝つ!」(出版:世界文化社)は、3万4千冊を超えるベストセラーとなり現在(2014年現在)もロングラン中。
「自律神経を整えるシンガーソングライター」として定着し注目されている。

エイコン・ヒビノ

528Hz作曲家・ピアニスト

エイコン・ヒビノ

近年、愛の周波数と呼ばれている528Hzの響きを活かした演奏活動を始め、2015年1月テイチクエンタテインメントより、フルアルバム『心と体を整える~愛の周波数528Hz~』でメジャーデビュー。
同年7月には、第2弾フルアルバム『自律神経を整える音の処方箋〜愛の周波数528Hz〜』をリリース。
CD不況と言われている音楽業界で、記録的なヒットとなる。

528Hzを音楽理論や医学的観点から作曲。その手法が高く評価され、日本レコード大賞企画賞を受賞。

今までにはなかった「機能を持つ音楽」を生み出す日本で唯一の528Hz作曲家・ピアニスト。

ミネハハ

528Hz作曲家・ピアニスト

ミネハハ

。8歳で合唱団に入団。英語教師の父の影響もあり幼いころから讃美歌、アメリカ民謡に親しみ、10歳の頃よりお小遣いでレコードを買っては、海外のポップスや映画音楽に没頭。大学に入ると、クラシックと並行してバンドをしたがえてステージに立ち、クラブやディスコで夜通し演奏する日々を送る。在学中ディスコで歌っているところスカウトされ、18歳の若さでスタジオミュージシャンの仕事を開始。

「彼女が歌えば商品が売れる!」とCMサウンドロゴの依頼が殺到する。ファーストコールミュージシャンとして3,000曲を超えるCMソングをはじめ、歌謡曲、演歌のバックコーラス24,000曲、アニメの主題歌や声優まで多岐にわたり才能を開花させ音楽史を彩ってきた。